80年代ロック・アルバム MYベスト・セレクション | Paradise City

Paradise City

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | permalink | - | - | pookmark |
    << 30分番組なのがすごく残念だったけど、でも | main | 上位のアルバムはジャケットもいい >>

    80年代ロック・アルバム MYベスト・セレクション

    ぷくちゃんさんちで今やっておられる投票企画80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクションに投票してきました。

    前回の70年代ロック・アルバム・ベスト・セレクションにも参加させていただいたのですが、80年代は10代まっただなかのリアルタイムなだけに選ぶのが難しかったです。
    前回は順不同だったベスト10が「順位を付けて投票」と規定が変わったので尚(笑)
    順位を付けるって自分の中ではかなり大変。
    とりあえず1〜3位まではさくっと決められましたが、4位以降は本当は全て同列ですね〜。一応ベスト10はアーティストが重複しないようにしてみました。そうでないとU2が3枚くらい入ってきてしまいそうだし(爆)

    規定が「カタカナで」ということなので、オールカタカナで書いてみました。
    カタカナというか「邦題」で良かったのでしょうか。U2の「焔」なんかは漢字で表記していいのかどうか一瞬考えてしまいました(笑)

    で、以下が「80年代ロック・アルバム・MYベスト10」です。


    第1位

    うーん・・・絞ってみるとレインボウの「Difficult to Cure」(これ邦題何だったっけ・・・?)やアクセプトの「メタル・ハート」「ロシアン・ルーレット」やJガイルズの「フリーズ・フレイム」が入っていないぞーと自分にクレームをつけてみたくなりますが。

    メタリカは「ライド・ザ・ライトニング」(2nd)と「マスター・オブ・パペッツ」どっちにするか迷いました。どっちも好きだしなあ。ちょっと前なら1st「キル・エム・オール」一番好きでしたが最近になって2nd・3rdの音色が身に沁みたりするんですよね。「S&M シンフォニー&メタリカ」聴いているとあの頃の楽曲の美しさに改めて気付いたりして・・・。

    こちらの企画の締め切りは2月末だそうですのであと僅かしか日にちがありませんが。面白そうと感じられた方は参加されてみてはいかがでしょうか。
    個人のBlogで投票企画をすると周りのBloggerさんの趣味が顕著に出て、ある意味では雑誌の一般的なベスト10より面白いですねー。
    最高のブリティッシュロック・アルバムTop 50発表 - 英Q Magazineとかありましたけど、上位に来ているアルバムの半分くらいは何だかピンと来なかったっていうか(汗)
    主催するひとによってベストが変わるというのは当たり前ですが、その変わり具合を楽しんだ方がいいのかもしれませんよね。

    JUGEMテーマ:ROCK
    JUGEMテーマ:ROCK


    0
      [Rock] It's Only Rock N' Roll | permalink | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | pookmark |

        この記事に対するコメント

        >規定が「カタカナで」ということなので、オールカタカナで書いてみました。

        主催者の英語力の弱さが出ています。(爆)並び替えに便利だったので・・・
        (激爆)

        >こちらの企画の締め切りは2月末だそうですのであと僅かしか日にちがありませんが。面白そうと感じられた方は参加されてみてはいかがでしょうか。

        おお、宣伝まで!とっても大感激でーす。(←大バカ)ありがたいことに50人弱の方が投票してくれています。非常にうれしいです。nonkey37さんも本当にありがとうございます。

        追記:メタリカを少し聞いてみます。


        ぷくちゃん | 2008/02/28 9:34 AM
        ううん、すっげえ楽しげな企画なんですが、選ぶ自信がありませんっ。以前、kingdowさんと31曲企画やって、そのときの後ろのCD棚からの怒りの視線ってのが忘れられなくて(爆)。

        そいで、ボスはリヴァーですか。なんか、すごくわかりますなあ。私もRiverかDarkness On The Edge Of Townになると思います。Atlantic Cityなんかも個人的にはすごく好きだけど。
        ビリー・ジョエルがグラス・ハウスなのも禿同。つか、You May be rightが入ってるアルバムが一番ってとこでどうだって感じなんですが、私の場合。
        U2は、まあ、これしかないでしょう(爆)。
        ……って、自分は記事を上げないで人のコメントで遊ぶという悪い癖がついてしまいましたわ、最近(汗)。
        acoyo | 2008/02/28 11:55 AM
        ホント、すんごい楽しそうな企画!だけどやっぱり選ぶ自信が…。
        サクっと決めようとすると、あくまで今現在の心境から選ぶ80年代になっちゃうし、かといって時間かけてじっくり選ぶMYベストとなると、考えすぎ、いじり過ぎで個性もヘッタクレもないものになりそうだし。

        うーん…。

        ほで、nonkey37さんの第1位はやっぱりコレか!と思いつつ、私も上位3位以内には入れたいアルバムだったりします。
        まにゃーな | 2008/02/28 6:43 PM
        ★ ぷくちゃんさん

        集計お疲れ様でした!
        50人の方々が参加してくれているって、すごいことですね・・・
        おかげで楽しませていただきました。

        メタリカは80年代こそスラッシュメタル扱いされたこともありますが、そんなカテゴライズは勿体無いくらいのスケール感ある音ですので、この機会に聴いてみてくださるとわたしも嬉しいです。
        クラシック畑のチェリスト集団「アポカリプティカ」はメタリカのカバーから第一歩を踏み出したバンドであったりしますし、「ロッカバイ・ベイビー(ロック子守唄)」も第1作目がメタリカ作品でした。
        生粋のロックバンドではないアーティストがカバーをしている作品が多いのも面白いところです。
        nonkey37 | 2008/03/01 9:35 PM
        ★ あこさん

        選ぶの、大変でした(爆)
        自分のなかの葛藤があれこれ湧いてくるので・・・投票するのもずいぶん遅くになってからでした(汗)

        ボスのナンバー1・ヒット・アルバムは「ボーン・イン・ザ・USA」なんだろうと思いますが、リヴァーのほうが肌に馴染むんですよね。

        >You May be right

        グラス・ハウスはビリーのアルバムのなかでは一番
        ロック色強いんじゃないでしょうか。
        もうイントロからかっこいいですもんね〜 
        かっこいい音のなかに粗さと隙のある作品って好きなんです(笑)
        自分で選びながら思ったのですが、このなかのどのアルバムもどこか「完璧で無い部分」を持っている気がしました。
        言葉にしようとすると何だかわかりにくいですけど(汗)
        nonkey37 | 2008/03/01 10:03 PM
        ★ まにゃーなさん

        書き終わった後、「ハノイの“ツー・ステップス・・・”が入ってないじゃん」・・・と自分でツッコミ入れてました(爆)
        思い入れのあるアルバムではあるけれど「80年代ベスト」とはちょっと違うかという感じがしたんだろうと思います。

        >今現在の心境から選ぶ80年代

        ですよね〜
        こういうベストものって過去を振り返っているようでいて、「いま」を映しているんだろうなあ・・・。

        >第1位はやっぱりコレか!

        そう、やっぱり(笑)
        アルバムを最初に聴いたとき受けた衝撃というのは時間が経っても色褪せないものなんですよねえ・・・
        nonkey37 | 2008/03/01 11:22 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://paradise-city.jugem.jp/trackback/180
        この記事に対するトラックバック