METALLICA World Magnetic Tour 2010.09.26 at Saitama Super Arena | Paradise City

Paradise City

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    - | permalink | - | - | pookmark |
    << ドナドナ/Plastic Tree | main |

    METALLICA World Magnetic Tour 2010.09.26 at Saitama Super Arena

    James0926


    7年前の単独も3年前のサマソニも見逃してしまい(後悔)、実は初来日から24年ぶりの参戦です。
    さいたま2daysなんて少なっ!日程寂しいなあと思いつつ、地元で見れるのは素直に嬉しい。
    前座が2バンドあったのですが、すみません、割愛させていただきます(汗)
    ひたすら本番に備えて体力温存してました。

    今回はアリーナ・オールスタンディングなので、スタンドで観ようかと思ったのですが、結局アリーナで観る事に。しかしさすがにモッシュピット付近は避けたいので、25日に参戦したみしぇるさんからの話を参考にAブロック柵脇10列目あたりにポジショニング(そのあたりはモッシュに巻き込まれなくて済むだろうと)。

    暗転し、オープニング・テーマの「Ecstacy of Gold」。
    そっから先は・・・もう言葉にできないくらい狂ってました(爆)
    24年前の長髪のジェイムズや童顔のカークが脳裏によぎり、あー、みんな歳とったなあ・・・と。(自分もですが)
    また観れて本当に嬉しいです。

    1986年の9月末にクリフが亡くなって、その衝撃がものすごく大きかったから、初来日公演だって実現するかどうかわからなかった。
    もうチケットは買ってあったけれど、半ば諦めていたんです。「いくら何でも11月半ばに来れるはずないんじゃ・・・?」
    でも、彼らは来た。
    当時の新ベーシストのジェイソンを迎え、ギグを数回やっただけで、Damage.Inc.TOURを再開したのが日本公演だったと言っていいと思う。
    そのときのライブはナイフのような鬼気迫るパフォーマンスで、観客は男性ファン率異様に高くて女は1割居るか居ないか(そうしてみると今回は女性ファン増えたなと思った・笑 2~3割くらいは居たもんね)。
    「Master Of Puppets」はその半年前にリリースされていて、観客はメタリカのライブを心待ちにしている熱い人ばっかり。一体どこにこんなメタリカファンが居たのかと思うほど、サビは外さないしポイント抑えてるし、迎えるファンの熱気もとにかく凄かった。
    そんな緊迫感溢れるライブの半ば、Happy Birthdayのメロディ。その日はカークの誕生日だったんですよね。観客みんなでHappy Birthday歌って。張り詰めた空気の途中の思わぬサプライズで、ふっと場が優しくなり、それだけでもう泣きそうでした。
    だからかなあ、そのライブの日付は自分の家族の誕生日のように絶対忘れられないんですよ。刻み込まれた記憶っていうのは不思議なもんでね。何をしていても、毎年11月18日になると「今日はカークの誕生日だ。ライブ楽しかったな。メタリカ元気かな」って思い出す。そんな日付までしっかりと覚えているライブはあれきりだなあ。

    89〜98年の来日に行けていないのは・・・時期的に出産とか育児とかに思い切りかぶってたからですが・・・新聞の告知欄は目に留まってましたよー。直接観にはいけないけど、元気で活動してるって嬉しかったです。好きなバンドの存在って、そんな感じじゃないですかね。

     

     

    Metallica0926

     


    思い出話はさておき、今回のライブの話。
    「Fight Fire With Fire」のときパイロがドーンと上がって炎のなかに浮かび上がるようなジェイムズが激烈な格好よさでした。
    別に特にハンサムなひとってわけではないんだけど(ごめん)立ち姿だけで絵になるってどういうんだろ。昔の悪ガキの瞳はそのまんまで、貫禄が出て余裕あるいい歳の取りかたしてるんだよね。改めて惚れ直しました。
    「Stone Cold Crazy」はサプライズでしたねー。まさかこれをやってくれるとは。
    フレディ・マーキュリー追悼コンサートの映像でしか観た事がないこれを・・・(感涙)

    欲を言えば、「Wiplash」と「Damage,Inc.」も聴きたかった。これ言い出すときりがないですが。


    JamesがMCで言っていた「今日のライブは昨日よりイイぞ!」
    昨日より今日、今日より明日はもっといいってことは、こっちも目を離せないよね。
    Seek & Destroy が始まる前にジェイムズが「照明付けてくれ」と言って、客席を一望。何かめっちゃ明るいまま演奏に突入。いや〜こんな明るいなかでロックのライブ観たの初めてでしたが、ファンをしっかり見ながら「Metallica loves TOKYO!」と叫んでくれ、じーんとしました。

    紆余曲折ありながらも、こうしてメタリカで在り続けてくれるって凄いことなんだよね・・・。
    感謝感謝です。

    次に会える日まで、待ってるよ。

     

     

     

     

     

    METALLICA World Magnetic Tour 2010.09.26 Setlist
    at Saitama Super Arena


    01. Creeping Death
    02. Ride The Lightning
    03. Through The Never
    04. Disposable Heroes
    05. The Memory Remains
    06. That Was Just Your Life
    07. Cyanide
    08. Sad But True
    09. The Unforgiven III
    10. ...And Justice for All
    11. One
    12. Master Of Puppets
    13. Fight Fire With Fire
    14. Nothing Else Matters
    15. Enter Sandman
    ---encore---
    16. Stone Cold Crazy (Queen cover)
    17. Motorbreath
    18. Seek & Destroy

     

     

     


    Live pic by Met on Tour
    JUGEMテーマ:ROCK
    0
      [Rock] It's Only Rock N' Roll | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | pookmark |

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://paradise-city.jugem.jp/trackback/222
        この記事に対するトラックバック
        半年振りの更新でいきなりなのですけれども 26日、さいたまスーパーアリーナにて息子と参戦してきました 実はメタリカ参戦はこれが初めてです 主婦は子育て等で自分の趣味は後回し、 音楽どころじゃない時期があるんですよね それはそれで後悔は全く無いし (後
        Metallica World Magnetic Tour  | Everythings Gonna Be Alright | 2010/10/01 12:20 AM